2020年09月07日

台風10号通過後、九州地方全域で停電による「熱中症」のリスク高まる


 今日9月7日(月)、
不安定な大気の状態が続いています。

 各地で被害が発生。
「九州電力」さんによると、7日(月)正午現在、「台風10号」の影響で停電被害が発生、九州全域で324,260戸が停電をしているそうで、エアコンや扇風機が使えず、「熱中症」のリスクが高まっているそうです。



【日本気象協会指数情報】 9月8日(火)

「宇都宮市熱中症情報」 危険
0810 危険.png

「宇都宮市紫外線指数」 やや強い
2/9 やや強い.png

「宇都宮市洗濯指数」 乾く
0827 乾く.png


posted by 広報担当 at 14:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: