2022年09月07日

救急車の適正利用にご協力ください

突然うまく話せなくなる、突然の激しい頭痛、胸が圧迫されるように痛む、意識や呼吸がない、交通事故や転落、転倒で強い衝撃を受けた、大出血をしている、血を吐いた、などのときは迷わずに119番へ通報してください。

一方、救急車を呼ぶか迷ったときは…?
救急受診アプリ「Q助」で緊急度を素早く判断できるとのこと。

Web版Q助
https://www.fdma.go.jp/relocation/neuter/topics/filedList9_6/kyukyu_app/kyukyu_app_web/index.html

また、
とちぎ救急医療電話相談: 局番なしの#7111
とちぎ子ども救急電話相談: 局番なしの#8000

もご利用できます。

救急車適正利用1

救急車適正利用2
posted by 広報担当 at 12:00| Comment(0) | 回覧情報