2021年04月08日

古から続く旧上戸祭村の祭礼「薬師堂の花まつり」

 

 お釈迦様の誕生日の今日8日(木)、
古から続く「旧上戸祭村」の祭礼のひとつ「花まつり」の日。 

 2週間ほど前まで見事に咲き誇っていた
「枝垂れ桜」の下の「薬師堂」では、

、2021-03-23 11:37 撮影
0408 枝垂れ桜.jpg  


今年も、
地域の「世話役」さんをはじめ、まちづくり活動を担っている多くのみなさんが集い、

0408 薬師堂記念写真.jpg


お釈迦様を祀り、甘茶をそそぐ「灌仏会(かんぶつえ)が執り行われています。

0408 花台.jpg


 1997(平成9)年5月発刊の「ほそや地区郷土誌」によると、
上戸祭の「薬師堂」に花屋台を出し、当番の女性たちが各家から飾りに使う生花を持ち寄り、紙の飾り花と一緒に屋台に飾りつけ、中心にお釈迦様の像を祀り、甘茶をかけて、仏への供養と眷属(けんぞく)の健康などの願い事を言上してお祭りします。
そのときは、村の女性たちが念仏をあげて、年に一度のお釈迦様の生誕をお祝いしました。と、記述されています。

0408 お釈迦様.jpg 




【日本気象協会指数情報】 4月9日(金)

「宇都宮市服装指数」 朝晩、コートを着ないと結構寒いなあ
4/21 コートを.png

「宇都宮市紫外線指数」 非常に強い
0402 非常に強い.png

「宇都宮市花粉飛散情報」 やや多い
0301 やや多い.png

「宇都宮市洗濯指数」 大変よく乾く
0407 大変よく乾く.png

「宇都宮市星空指数」 空いっぱいの星空を楽しめそうだ
0319 星空80.png


posted by 広報担当 at 15:00| Comment(0) | 日記