2020年11月12日

震度6強の直下型地震を想定した「避難誘導訓練」


 「細谷・上戸祭地域災害対策支援本部(三坂茂晴本部長)」さんは今日12日(木)10:00〜、細谷・上戸コミセン2F会議室で第3回実施本部会議(亀井研一実施本部長)を開いています。

 会議では、新型コロナウイルスの影響で延期となった「第17回防災フェア」の代替企画として、
令和3年2月7日(日)午前6時00分、宇都宮市庁舎直下を震源とする震度6強の直下型地震が発災した想定で、細谷・上戸祭両小学校を会場に同日・同時刻、15自治会自主防災組織の役員さんや班長さん・班員さんを対象とした「避難誘導訓練」を「宇都宮市危機管理課」さんの指導により実施することが決まりました。

1112 体験.jpg


 詳細については、11月19日(木)午前10時開催の「細谷・上戸祭地区自治会連合会/地域まちづくり協議会」の第8回定例会で開催要領(案)が示されるそうです。

1112 避難誘導訓練.png


posted by 広報担当 at 16:00| Comment(0) | 日記