2019年04月06日

「PM2.5」と「黄砂」が日本列島の広い範囲で観測

 
 昨日・今日、高等学校の入学式が挙行され、いよいよ、次は「小・中学校」の入学式。9日(火)・10日(水)・11日(木)に予定をされています。

 「PM2.5(微小粒子状物質)」と「黄砂」が日本列島の広い範囲で観測されています。日本への飛散は、同じ時期の2月〜4月だそうです。

4/6 大気汚染.png
イラストは「irasutoya.com」さんより転用させていただきました。

 黄砂やPM2,5は、人体に影響を及ぼす厄介な存在です。
明日の7日(日)は「PM2.5」がやや多く、「黄砂」は少ないとの予想となっています。

4/6 PM2.5.png
イラストは「matome.naver.jp」さんより転用させていただきました。


日本気象協会【宇都宮花粉飛散情報】
4月7日(日) 非常に多い
3/3 非常に多い.png
posted by コミセンだより at 17:00| Comment(0) | 日記